写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイは、国民的TVアニメ『それいけ!アンパンマン』に登場するキャラクターや名シーンをプリントした『名シーン&にんきものトレーナー40柄』の販売を、10月7日より全国の大手量販店にてスタートした。価格は各1,900円(税抜)。

『名シーン&にんきものトレーナー40柄』は、その名の通り『アンパンマン』の仲間たちや名シーンをプリントしたトレーナー40柄をラインナップ。アンパンマン、食パンマン、カレーパンマン、メロンパンナちゃん、バイキンマン、ドキンちゃんといった人気キャラクターはもちろん、ハンバーガーキッド、赤ちゃんマン、ロールパンナ、やきそばパンマン、クリームパンダ、SLマンといった、アパレル商品では普段出会えないキャラクターも揃えている。商品サイズは80cm、90cm、95cmを用意し、対象年齢は6カ月〜3才。

本商品の企画は、バンダイのベビー服企画担当者が自分の子どもを保育園に迎えに行った際、アンパンマンのTシャツを着ている我が子に友達が「○○ちゃんのママは、アンパンマンのおようふくをつくるひとなんでしょ? SLマンのおようふくはないの?」と真剣な顔で聞かれたことが発端だったという。その子供はSLマンが大好きで、小さくSLマンがプリントされた肌着をヨレヨレになるまで着ており、この一言から、洋服の主役になりにくい仲間たちや子供たちの印象に残るシーンをプリントした商品を発案。「子どもたちが喜ぶ、美術館のようなベビー服売り場を作れないか?」という発想から誕生した。

バンダイのアパレル事業部が展開している「アンパンマン アパレルシリーズ」は、"だいすきだから、がんばれる"をコンセプトに、さまざまな商品を展開。トイレトレーニングに向けた『おむつはずれ応援パンツ』や電気を消して一人で寝ることを目指す『光るパジャマ』シリーズなど、子供のやる気を引き出し、お母さんの育児を応援する商品や企画を揃えている。

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV