先発6人変更のブラジル戦 小林、森岡、田口がA代表初先発

写真拡大

 日本代表は14日、シンガポールのナショナルスタジアムでブラジル代表と対戦する。現地時間午後6時45分(日本時間午後7時45分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、試合前日にハビエル・アギーレ監督が明言していたとおり、10日のジャマイカ戦(1-0)から先発6人が変更された。

 FW小林悠、MF森岡亮太、MF田口泰士が国際Aマッチ初先発。GK川島永嗣が9月9日のベネズエラ戦以来2試合ぶり、MF田中順也は9月5日のウルグアイ戦以来3試合ぶりの先発となった。DF太田宏介はアギーレジャパン初先発で、10年1月6日のアジア杯予選・イエメン戦以来、2度目の先発。ゲームキャプテンは川島が務める。

 中盤は田口をアンカーに置き、柴崎と森岡がインサイドハーフを務めることになりそうだ。3トップは右から小林、FW岡崎慎司、田中となる見通しだ。

 ジャマイカ戦からは、チームを離脱したMF香川真司のほか、GK西川周作、DF長友佑都、MF細貝萌、FW本田圭佑、FW武藤嘉紀が先発を外れた。

 日本は過去にブラジルと11回対戦し、3分8敗と一度も勝ったことがない。今回で3年連続の対戦となるが、ザックジャパン時代の12年10月にポーランドで行われた国際親善試合は0-4。昨年6月のコンフェデレーションズ杯でも0-3の完敗を喫した。最新のFIFAランキングでは日本の48位に対し、ブラジルは6位に付けている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 1 川島永嗣

DF 21 太田宏介

DF 16 塩谷司

DF 3 酒井高徳

MF 6 森重真人

MF 8 田中順也

MF 22 田口泰士

MF 17 森岡亮太

MF 7 柴崎岳

FW 9 岡崎慎司

FW 19 小林悠

控え

GK 12 西川周作

GK 23 権田修一

DF 2 水本裕貴

DF 5 長友佑都

DF 20 西大伍

DF 15 鈴木大輔

MF 13 細貝萌

FW 4 本田圭佑

FW 18 ハーフナー・マイク

FW 11 柿谷曜一朗

FW 14 武藤嘉紀

監督

ハビエル・アギーレ