1stアルバムを再現したらノエルのサイン入ギター!? オアシス展がアツい

写真拡大

10月25日(土)から28日(火)まで、ラフォーレミュージアム原宿6階で行われるオアシス史上初の展覧会「CHASING THE SUN: OASIS 1993 - 1997 #あなたにとってのオアシスとは」(以下「オアシス展」)で、オアシスになりきれるコーナーが公開される。

オアシスを結成してください?


recampaign_fb



このコーナーでは当時のメンバーであったボーンヘッドさんの自宅で撮影された、デビューアルバム「Definitely Maybe」のジャケットを再現することができる。

しかも、ジャケットと同じく5人組で、同じポーズで撮影し、Twitterで投稿すると、ノエル・ギャラガーさん直筆のサイン入りギターが抽選で1名にプレゼントされる。

また副賞として、当選者を含むグループの5人全員に実際に撮影された写真をもとに作成されたオリジナルLPジャケットサイズのポスターも用意されている。

眉毛がつながってなくてもOK!


選考基準には画質、もみあげの有無眉毛のつながりといったクオリティー面は含まれず、5人組で撮影できれば、誰でも参加が可能。

5人組でない場合も、同じ方法で応募すれば10人に非売品のオアシス展ポスターがプレゼントされる。

オアシス展とは


2009年から実質的な解散状態になっているオアシスが、世界的バンドになった重要な期間である1993年から1997年までを振り返る、史上初のプロジェクト。

メンバーの楽器や私物などのレアグッズが展示され、4月に開催されたオアシスの地元・ロンドンでは好評を博した。

日本開催にあたり、スペシャル・コンテンツとして、日本ツアーなどに同行していたMITCH IKEDAさんによる写真の展示や、1994年に渋谷CLUB QUATTROにて行われた初来日公演の上映が予定されている。

また会場では、オアシス日本限定スペシャル・グッズの販売も行われる。