特茶ソムリエキャンペーン

写真拡大

サントリー食品インターナショナルの「伊右衛門 特茶」が2014年10月1日に発売1周年を迎えたことを記念し、「特茶ソムリエキャンペーン」を10月14日から実施している。

飲んだ感想をSNSに投稿すると「特茶」が抽選で当たるキャンペーンだ。応募期間は11月30日まで。

脂肪分解酵素を活性化

パソコンやスマートフォンでキャンペーンサイトにアクセスし、「特茶」の感想を書き込む。それをツイッターもしくはフェイスブックに投稿すると、「特茶ソムリエ」(投稿者)の推薦コメントのシールが付いた商品画像が自動生成される仕掛け。応募した人の中から、「あなたのコメントシールつき特茶12本セット」が抽選で500人に当たる。

「伊右衛門 特茶」は「伊右衛門」初の特定保健用食品(トクホ)で、「体脂肪の分解」に着目した商品として投入された。たまねぎなどの野菜に多く含まれるポリフェノールの一種で、脂肪分解酵素を活性化させる働きがある「ケルセチン配糖体」が含まれている。インテージMBIの調べによると、「伊右衛門 特茶」は特定保健用食品の茶系飲料部門で年間累計販売売上額第1位を獲得した(13年9月〜14年8月 SM・CVS・DRUG計)。