「がん遺伝子解析サービス」の検査項目を追加

写真拡大

遺伝子解析サービス「ディアジーン」を提供しているエバージーンは、2014年10月9日、9800円でできる「がん遺伝子解析サービス」に、7種類の体質に関する解析項目を追加した。価格は据え置きのまま、がん8種類と合わせ計15項目の解析が可能になる。

購入済みの人も希望すれば追加料金なしで利用可能

これまで2万9800円で提供していた「がん+生活習慣病 遺伝子解析サービス」も1万9800円に引き下げる。

キットを購入済で、今回の追加項目の解析を希望する人に対しては、追加料金なし、かつ検体の再発送なしで結果を知らせる。

「ディアジーン」は4月の発売以降、手軽にできるがんや生活習慣病・体質などの遺伝子解析サービスとして多くの注目を集めてきた。

今後もさらに解析項目の追加などをおこない、多くの人々の生活習慣の見直しや、健康意識を高めるきっかけに役立つサービスの提供を目指していくという。