「Cローション」「UVプロテクトベース」

写真拡大

化粧品、医薬部外品等製造販売のシーボンは2014年10月1日、「シーボン.」ブランドならではの技術を活かし、スキンケア「シーボンアビリティ」シリーズから、ハリと輝きを与える美容液「Cローション」と日焼け止め化粧下地「UVプロテクトベース」を発売した。

ことし4月に発売した「シーボンアビリティ」シリーズは、「良いものを使いたいけれど、なかなか手が出ない」という女性の声に応えたシンプルなスキンケア商品。今回は、同シリーズ共通配合成分に新たな成分を加え、さらなる素肌美を目指す。

「Cローション」(5184円、税込)は、肌にハリと輝きを与えるビタミンC誘導体を中心に、植物由来成分を配合。サラリとしたテクスチャーで角質層のすみずみまで浸透し、あらゆる肌悩みにアプローチする。

「UVプロテクトベース」(2700円、同)は、SPF30/PA++で、紫外線吸収剤を使用しないノンケミカル処方。汗や水に強いウォータープルーフタイプで、生活紫外線をしっかりカットしながらも、6種のスキンケア成分が乾燥などの紫外線ダメージを受けた角質層へアプローチし、デリケートな肌を保湿して守る。肌なじみがよく、ぴったりフィットするなめらか感触のクリームタイプ。

どちらも合成着色剤や合成香料は使っておらず、エタノールフリーで肌にやさしい。