東急多摩川線の踏切で遮断棒が上がったまま電車通過するトラブル

ざっくり言うと

  • 東京都大田区の東急多摩川線で14日、トラブルがあった
  • 遮断棒が上がった状態で電車が通過したが、けが人はいなかった
  • 東急は、台風19号で雨が降った後にレールがさびたとみて原因を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング