代表離脱の香川が自身のツイッターで「ドイツに戻ります」と報告

写真拡大

 10日に行われたキリンチャレンジカップ2014のジャマイカ戦後に脳震とうの症状が出たため、チームから離脱していたドルトムント所属の日本代表MF香川真司が14日、自身のツイッターを更新し「今からドイツに戻ります」と報告した。

 香川は約1カ月ぶりにツイッターを更新。「代表チームを離脱してから数日安静にしていましたが、今からドイツに戻ります。代表戦では、皆さんの声援や僕への横断幕を掲げて頂き、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を綴り、「また11月に代表に選出され日本に戻って来られるようにがんばります!」と意気込みをコメントしている。

 日本代表は11月14日に行われるキリンチャレンジカップ2014でホンジュラス代表と、18日にはオーストラリア代表との対戦が予定されている。