ブラジル代表ドゥンガ監督「日本は国際経験豊かな選手が沢山いる」

写真拡大

 ブラジル代表のドゥンガ監督が、14日に行われる国際親善試合の日本代表戦に向け、前日会見に出席した。

 ドゥンガ監督は現役時代、1995年から1998年までジュビロ磐田でプレーした経験を持つ。会見で、日本サッカーの当時との変化について問われると、「私が日本でプレーした頃と比べるのは難しい」とコメント。「その頃は、国際経験というものが選手自身に足りなかったが、今では非常に国際経験豊かな選手が沢山いるので、比べられない」と語った。

 なお、試合はシンガポールで行われる。