コスプレで参加!西武園で「ELECTRICK Halloween 2014」初開催

写真拡大

光と音を演出する「ELECTRIC(エレクトリック)」の中には、ハロウィンの「TRICK(イタズラ)」が隠れてる!? 

10月31日(金)と11月1日(土)の2日間にわたって、西武園ゆうえんちで行われる「ELECTRICK Halloween(エレクトリック ハロウィン) 2014」は、光と音とコスプレで楽しむ日本最大級のハロウィンイベント! 10月31日(金)はメインParty、11月1日(土)は家族で楽しむファミリーParty&アフターPartyを開催。会場では、仮装ダンスパフォーマンスショーや仮装ファッションショー、フォトコンテストなど、コスプレで気分がアゲアゲになるイベントが盛りだくさん!

まず、ハロウィン気分を盛り上げるのは、池袋駅から西武遊園地駅まで行く10月31日(金)の「イベント電車」。タレントの鈴木奈々や、有名コスプレイヤーのアローディア、モデルの橋本甜歌(てんちむ)や石川晶子(あきぽよ)が、仮装して電車内のランウェイを歩くというゴキゲンな企画で、参加者には抽選でキャストと一緒に記念撮影できる参加券もプレゼントされちゃう♪

「特にドレスコードがあるわけではございませんが、仮装して、光るアイテムを付けてご来場いただくと、さらに会場と一体となって楽しむことができます!」と広報担当の境さん。ハロウィンのコスプレに、アクセサリーや蛍光塗料で光をプラスしてもOK!

飲食ブースではドリンクやフードも楽しめるから、ディナータイムもノープロブレム。さらに10月31日(金)には、エレクトリックハロウィンの点灯式に人気急上昇中の日本エレキテル連合も登場! ライブでは、11月1日(土)にDream5が大人気アニメのエンディングテーマを披露。

今年がはじめての、まだ誰も体験していない“エレクトリック ハロウィン”。乗り物は別料金になるけれど、早めに到着すれば、メリーゴーランドなどのアトラクションで仮装したまま開催時間までゆっくり遊べるし、西武園ゆうえんちならではの充実のラインナップで、きっとハロウィンを満喫できるはず♪