日本代表、ブラジル代表戦の前日練習は冒頭15分のみ公開

写真拡大

 日本代表は13日、国際親善試合のブラジル代表戦に向けた前日練習を行った。

 冒頭15分のみの公開となった練習には、10日のジャマイカ代表戦後にチームから離脱したMF香川真司を除く22選手が参加。公開された部分では、GK西川周作をフィールドプレーヤーの練習に加え、2人1組などでパス練習などを行った。なお、川島永嗣と権田修一は、GKトレーニングをこなした。

 ブラジル代表戦は、14日にシンガポールで開催される。