包丁を所持していた女性教諭を逮捕「手首を切って死ぬつもりだった」

ざっくり言うと

  • 包丁所持の疑いで大阪府の女性教諭を逮捕したと、13日発表された
  • 女は「男女トラブルがあり、手首を切って死ぬつもりだった」と供述している
  • 知人男性方を訪れた女が、話し合いの中で突然包丁を取り出したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング