東宝だけが絶好調 「営業増益」を支える強力な作品たち

ざっくり言うと

  • 東宝の純利益は前期比11.8%増の198億円と過去最高を更新する見込みだ
  • 「ドラえもん」や「名探偵コナン」は好調、「テルマエ・ロマエ?」もヒット
  • 12月20日公開予定の「妖怪ウォッチ」は最も期待されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング