末期の肝硬変の男性が自転車で転倒後に死亡 事故死か病死か?

ざっくり言うと

  • 大阪府寝屋川市の市道で11日、54歳の男性が自転車で走行中に転び、死亡した
  • 目立った外傷はなかったが、末期の肝硬変の既往症があった
  • 病死の可能性もあるとみて、遺体を司法解剖して死因を調べるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング