吉田沙保里さんの「結婚?東京五輪まで6年もあれば大丈夫」という余裕がどこから生まれるのか改めて検討するの巻。
地上最強の生物って何年くらい生きるものなんでしょうね!

僕は、ハッと気づいたことがあります。地上最強の乙女・吉田沙保里さんの結婚・妊娠・出産についてです。ことあるごとに話題となり、本人も意欲を見せながら一向に進展はない本件ですが、実はそんなに焦る必要はないのではないかと思ったのです。

そもそも論、彼女は我々と同じ生物なのでしょうか。

シロアリとアリが見た目は似ているけれど生物としては全然違うものであるように、吉田さんと僕らも似ているだけで結構違っていたりするのではないでしょうか。考えてみれば前から何かオカシイ感じはありましたよね。圧倒的すぎるじゃないですか、あの強さ。

ひょっとして、「人間としては異様に強い」という話ではなく、「ものすごく人間にソックリなクマですね」的な話だったりする可能性があるのではないでしょうか。ことココに至っては、そっちが正解なんじゃないかという気さえしてきます。IOCも「クスリ」「性別」「年齢」は念入りに調査するでしょうが、「クマかも?」という視点は持っていないはず。当然、クマかどうかの確認は「目視」のみで行なっているはず。網の目を抜けてくる可能性は否定できないはずです。

僕ら人間はどうしても自分たち基準でモノを考えがち。まして、今回は「吉田さんも人間」という大前提で検討してきていますので、すべてが人間基準だったわけです。人間基準であるからこそ、「30歳前後」という年齢での結婚・妊娠・出産がイイ頃合いだと感じ、恋の進展を気にしていたように思います。

でもそれは、コチラが人間基準でもって、吉田さんの平均的寿命を「80年くらいかな?」と勝手に想像しているからですよね。みなさんもそう思っていたんじゃないですか。しかし、人間に似ているだけの別の生物であった場合、もっともっと長いという可能性もあるのではないでしょうか。

カメや貝類のように数百年を生きる可能性から、細胞に「若返り」の能力を有することで不老不死の生物とも称されるベニクラゲのように無限に生きる可能性まで。もし吉田さんが若返りの能力を有し、数万年を生きる生命体だった場合、東京五輪を終えたあとに女子高生くらいまで退行し、その時代のジャニーズジュニアとかを捕らえる皮算用だったりするのかもしれません。なるほど、それなら安心ですね。何だかもう、吉田さんが「チカラと暴力による世界の支配」に乗り出さないでくれるだけで、感謝カンゲキ雨嵐の気分ですね。

といった事情により、吉田さんは心配御無用であることを噛み締めながら、最近の吉田さんの結婚・出産・妊娠動向についてチェックしていきましょう。

◆2020年東京五輪まで6年もあるので、吉田さん的には全然余裕です!

三連休の初日、ネットニュースサイトを見ていると、そこには女社会の生臭いニュースが載っていました。可愛らしく清純そうな女性アイドルが実は裏の顔を持っており、親しい人間だけに公開する秘密のSNSサイトでは、同僚のことを「整形モンスター」などと罵っているというのです。

僕の頭の中にはきゃりーぱみゅぱみゅさんの歌が鳴り響き、「せいけいもーんすたー♪」「せいけいもーんすたー♪」「この狭い心の澱を 晒して自由になりたいの♪」と高らかに歌い上げます。オンナって大変なんだな、そしてオトコってピュアな生き物なんだなと思いながら。

そんな中、整形もしていないのにレスリングモンスター扱いされていることでおなじみの吉田沙保里さんは、東京は駒沢公園にいました。東京オリンピック・パラリンピック開催50周年を記念して行なわれた「スポーツ博覧会東京2014」なるイベントにゲスト出演するためです。

↓運営サイド:「吉田選手に挑戦を申し込むのは誰だ〜?」

トラ:「えっ…いや…ちょっと体調が…」
クマ:「あ、僕、そろそろ冬眠の時期なんで…」
カバ:「いや、巷にカバ最強説とかありますけど、嘘ですから!」
サイ:「ここはひとつ地上最大の生物の出番ということで…」
ゾウ:「無理だゾウ」

無責任すぎるだろ…。

何だその戦国時代のマッチョ文化みたいな、「たとえ敵が一騎当千の猛者でも決死隊が討ち死に覚悟で絡みつけば必ず倒せる」みたいな作戦…。

普段使ってないだけで、火を吐くかもしれないことを考慮しろよ…。


↓ちなみに、会場には妖怪も出現している模様!


妖怪:「アッチにすごい妖気を感じるニャ…」
妖怪:「これはヤバイやつだニャ…」
妖怪:「白面の者よりヤバイ感じだニャ…」
妖怪:「今日は呼び出しは辞退させてもらうニャ…」
妖怪:「ゲラゲラポー」

ん、これはひょっとしてヤバイ系のイベントか…?

妖怪とかモンスターに生贄を捧げて東京の安全を守る的な…?

【1000円以上送料無料】愛のいけにえ/アン・ハンプソン/平敦子

価格:699円
(2014/10/12 11:38時点)
感想(0件)



実際は、スポーツの楽しさを子どもたちに伝えることが目的のようで、吉田さんもレスリングを愛する少年少女たちを優しくお相手してあげたのだとか。ハイハイ、相撲とかでよく見るやつですね。わんぱく力士が横綱に挑んで投げられる系の。

吉田さんでコレをやるというのは、若干心配ではありますが、まぁ大丈夫でしょう。僕らも細いガラス棒とかを持つくらいはできるじゃないですか。知らずに持てば、パキッとやってしまうかもしれませんが、わかっていれば大丈夫。吉田さんも「人間とは壊れやすい生き物よ」「我の鋼の肉体に比べればガラスのごとき脆さ」「ゆえに儚く、ゆえに愛おしい…」とか思っているでしょうからね。

イベントは、吉田さんが子どもたちにタックルの指導をしたり、子どもたちが全員総出で吉田さんを倒したり、和やかなムードで進んだそうです。「愚かな人間どもよ、私を本気にさせてしまったか…」ということにならなかったのは幸いでした。せっかくの三連休を帝都大戦で台無しにされては叶いませんからね。やるんなら平日にしてほしいですよね。

そんなワキアイアイの触れ合いで、吉田さんの母性もふんわり刺激された模様。「子どもの笑顔を見ると、逆に私が元気をもらえます」などの発言も飛び出します(※定期的に生贄の子どもから精気を吸っている妖怪の談話ではありません)。そして、記者たちはここぞとばかりに問い掛けます。結婚・妊娠・出産はどうであるかと。

マスメディアによって、こんなに何度も何度も何度もしつこくしつこくしつこく結婚・妊娠・出産について問われるのは、トキ・パンダ・皇太子夫妻、そして吉田沙保里さんだけでしょうが、記者もそれを聞くのが仕事なので聞かざるを得ないのです。「大会に臨む心境」とか「秘策」とか「意識する相手」とか聞いてもしょうがないですからね。そっちはピンチすらなく、ひねって終わりなんですから。結果が見えないほうを聞かないと記事にならんのです!

↓そして吉田さんは力強く「あと6年あれば大丈夫」と宣言した!

「元気な子が多くて良かった」と吉田。「子供がほしくなったか」と聞かれ、「もともと子供は大好き。ほしい気持ちはやまやまです」。

 教室に先立つイベントの開会式では、20年五輪は「それまでに結婚して出たいですね」と、またも『結婚宣言』していた。といっても「今のところ(相手)はいません。でも、あと6年あれば大丈夫と思う。一緒に東京五輪を目指せたら」。霊長類最強の女は、人生の伴侶と、いつ、どんな形で出会うのだろうか。

http://www.sanspo.com/sports/news/20141011/oth14101116150003-n2.html

吉田:「子どもは大好き」
吉田:「(子どもが)ほしい」
吉田:「元気な子が多くてよかった」

※同じセリフを「人食い妖怪が、村の長に向かって言っている」場面を想像すると、全然意味が違ってきますが、そういう話ではありません。
※「滅ぶ?or生贄?」の二択ではありません。
※我々人間のように、産み、育て、愛するという話です。

もったいないばあさんのいただきます [ 真珠まりこ ]

価格:1,620円
(2014/10/12 11:36時点)
感想(9件)



まず、この宣言から見受けられるのは、吉田さんは結構余裕があるということ。現在32歳の吉田さんは東京五輪の頃には37歳になっているはずですが、そこに出る気であり、なおかつ結婚は済ませているという青写真を描いています。「6年もあれば大丈夫っしょ?」という余裕シャクシャクな感じで。

そこまで余裕があるなら、「リオまでには、という話もあったと思いますが…」と記者たちが追加で聞くことなどできるはずもありません。別に吉田さんは誰に何を約束したわけではないのですから。まぁ、考えてみれば人間とて、いまどき37歳での結婚や40歳での出産は珍しくありません。医学の発達と、生活環境の改善は人間の寿命そのものを伸ばしているわけですから。そんな中、推定2万年くらい生きるであろう吉田さんが、32歳と33歳と37歳の細かい違いなど気にするはずもないのです。

「6年あれば大丈夫」(※イナバ物置のCM風に)という話も、それはそうでしょうとしか言いようがない、ごく普通の締切設定。我々人間でも、結婚して出産して離婚して再婚して出産して離婚して再再婚して出産して火事で家が全焼して離婚できるくらいの時間が残されているのです。そう考えたら、何だか6年もあれば大丈夫な気がしてきますよね。

吉田沙保里、心配御無用。

このことを各メディアに念押ししつつ、吉田さんには残された花の独身期間を楽しんでいただきたいと思うのです。なお、僕は結構広めのストライクゾーンとアスリートラブ属性を兼ね備えており、「する?」と言われたら「え、どうしよう」「ある意味チャンスだけど」「東京五輪のファミリー席とか貰えるのかな」という観点から、前向きに検討するであろうことは申し添えておきます。5年半後くらいに思い出したら、ぜひお声掛けください。

愛と打算と

価格:620円
(2014/10/12 11:38時点)
感想(0件)



大会公式・ぴあ・ローチケ・イープラス、全部落ちた際はお願いします!