写真は「pixiv祭」特設サイト

写真拡大

イラスト投稿型SNSサイト「pixiv(ピクシブ)」を運営・開発するピクシブは2014年10月25日から1か月間、展示イベント「pixiv祭〜お絵かきたのしぃぃぃぃぃいぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!〜」を、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」(東京都港区)で開催する。

動くイラスト集めた「巨大やぐら」を展示

「pixiv」の理念である"お絵描きがもっと楽しくなる場所"を現実空間に再現。「pixiv」で生まれた文化や人気タグ作品の紹介、テクノロジー&アートをテーマにしたデジタルインスタレーションの展示、来場者参加型のコーナーなどを設置し、絵を描く人も描かない人も楽しめるようにさまざまな趣向を凝らした。

また、アニメーションGIFなどが投稿できる"うごイラ(=うごくイラスト)"機能を使った作品を、5メートル四方の巨大やぐらに展示するほか、無地のフィギュアに色付け体験ができる「オリジナルフィギュア作り」や、バーチャル空間に入り込んでコスプレ動画を撮影できるスタジオ、「pixiv」をイメージしたオリジナルフード&ドリンクメニューを提供する「pixivお絵描きカフェ」などが会場を盛り上げる。週末にはワークショップやライブペインティングも行われる。

開催時間は午前10時〜午後11時(最終入館午後10時30分)。チケットは、当日一般1500円、学生(高・大学生)1000円、子ども500円(4歳以下無料)。前売り割引あり。

11月24日まで。詳しくは特設サイトで確認できる。