アリアナ・グランデ、交通事故に遭っていた

写真拡大

 アリアナ・グランデがビッグ・ショーンの自宅に向かう途中交通事故を遭っていたようだ。

交際相手の自宅へ行く途中

 アリアナは8月始めから交際を続けている交際相手のビッグのロサンゼルスの自宅へ行く途中、愛車のランドローバーに他の車両が衝突してきたとマリ・クレール誌10月号に明かしている。「ロサンゼルスにある風が強い丘によくあるようなビッグ・ショーンの家に行くために運転してたの」「こういう丘にいくのが初めてだったから、時速12マイル(約19キロ)で走っていたのよ。その女性ったら角のところで進行方向を変えたから、私は完全に車を停止させたの。だから、私の車にとても強く衝突したのよ。私のランドローバーのフロント部分全体がダメになったわ」「その女性は車から飛び出て、『大丈夫よ、万事大丈夫。何の仕事をしているの?』って言ったから『歌手よ』って言って、そして彼女は『あら、足を骨折したみたい』って言ったのよ」

 アリアナと新恋人ビッグはMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMAs)の舞台裏映像で手をつないでいたところを撮られたことから、数週間前に交際の事実を認めているかたちとなっていた。ビッグは今年4月に『glee/グリー』でおなじみのナヤ・リヴェラの婚約を5か月で解消したばかりで、今回の2人の交際は、ファンを驚かせることになった。

Written&Photo by bangshowbiz