国際通貨金融委員会が日本経済を「先行きが不透明」と懸念を表明

ざっくり言うと

  • 国際通貨基金の運営方針を決める国際通貨金融委員会が11日に開催された
  • 米国は会合に向けて声明を公表し、先行きが不透明」だと懸念を表明
  • 日本経済はデフレと低成長の2つの課題に直面していると指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング