本田圭佑 ジャマイカ戦で決定機を逃す「いろいろ考えすぎた」

ざっくり言うと

  • 日本代表の本田圭佑は10日、ジャマイカ戦で決定機を逃した
  • 前半33分にGKと1対1になったが、ループシュートはゴールラインを越えた
  • 試合後は「ああいうところを決めていかないと」と自分を責めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング