ユニクロが赤字の米国で「100店」出店目指す大胆戦略

ざっくり言うと

  • アメリカのユニクロ事業が赤字でも、柳井正社長は強気の姿勢である
  • 柳井社長は世界NO.1になるため、米国で100店舗出店する計画を明らかにした
  • ユニクロは海外を視野に入れるも、現在の売上は国内依存である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング