「電子版ムー11月号 Lite版」

写真拡大

世界の謎と不思議に挑戦する、唯一無二の月刊誌「ムー」(学研)の電子書籍版が10月9日(水)の11月号より配信された。

月刊誌「ムー」は11月号で創刊35周年を迎える雑誌。1979年創刊され、キャッチコピーは「世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジン」として、オカルトファンの間では知らぬ者がいない雑誌として名高い。

「ムー」編集部では、同誌の愛読者や投稿者を 「ムー民(むーみん)」 と呼び、独自のファンコミュニティを築き上げている。

気になる電子版の内容は?



電子版は総力特集、2色刷り特集など紙版の一部の記事を掲載した「Lite版」として配信。

11月号では総力特集に「天照大神とスサノオ命の霊的統合が果たされる!! 知られざる京都遷都計画と出雲王朝の復活!」を掲載。さらには世界の奇説・怪論・超研究をまとめ、シオニズム運動、中東戦争、ガザ紛争などの有事に出現した謎の飛行物体の謎を追うという内容となっている。

7月9日には明治神宮付近に公式ショップをオープンしたばかりの「ムー」。出版不況がささやかれて久しいが、オカルトムーブメントは今後も根強く続いていきそうな予感。