間寛平が棒高跳びで転倒し失神、座骨神経痛で治療中と判明

ざっくり言うと

  • 間寛平が8月、棒高跳びの練習中に転倒し、失神していたことがわかった
  • 十種競技に挑戦した「24時間テレビ」の放送2日前の練習で
  • 10日のブログで、その際に座骨神経痛を患い、治療中であると明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング