朝日新聞、慰安婦問題報道記事の取り消し 4本見合わせ

ざっくり言うと

  • 朝日新聞が10日朝刊で、慰安婦問題に関する取り消し記事12本を公表した
  • 虚偽の証言をしていた吉田清治氏に関する記事で、いずれも同社記者が執筆
  • 残る4本は外部からの投稿や寄稿、1本は著作の引用が多く公表を見合わせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング