ジョージ・クルーニー、セシル・B・デミル賞受賞へ

写真拡大

 ジョージ・クルーニー(52)が来年開催されるゴールデングローブ賞にてセシルB・デミル賞を受賞することになるようだ。

顕著な功績を挙げた人物に贈られる

 ジョージは「カメラの前、そしてカメラが回っていないところでも素晴らしい貢献を行った」人物であるとして、来年1月11日にロサンゼルスで開催される同イベントでこの名誉な賞を授与されることを、ハリウッド外国記者協会のセオ・キングマ会長が15日(月)に発表した。エンターテイメント業界で顕著な功績を挙げた人物に贈られるこの賞は、これまでにウディ・アレン、ジョディ・フォスター、モーガン・フリーマン、ロバート・デ・ニーロらが受賞している。ちなみにジョージは今までに2000年『オー!ブラザー』、2005年『シリアナ』、2011年『ファミリー・ツリー』、2012年『アルゴ』でゴールデングローブ賞を獲得している。

 一方ジョージは、昨年9月から交際中の婚約者アマル・アラムディンさんと「数週間後」にイタリアのベネチアで結婚式を挙げると先日発表している。先週、イタリアのトスカーナで開催されたセレブリティ・ファイト・ナイトの受賞スピーチにおいて、観衆に向けてこのようにスピーチしていたという。「私は未来の花嫁にここイタリアで出会いました。そして私はあと数週間後イタリアで結婚します。場所はベネチアです」

Written&Photo by bangshowbiz