<フライズ・ドットコム・オープン 初日◇8日◇シルバラドリゾート&スパ(7,203ヤード・パー72)>
 カリフォルニア州にあるシルバラドリゾート&スパにて米国男子ツアー2014-15シーズン開幕戦「フライズ・ドットコム・オープン」が開幕。その初日、松山英樹は3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。新シーズンの初ラウンドは2アンダーと上々の滑り出しを見せた。
 午前組でスタートした松山だったが12番でセカンドをバンカーに入れるとそこから寄せきれずボギー。しかし17番でセカンドショットをベタピンにつけ今シーズン最初のバーディを奪うと、次の18番でもラフから3メートルにつけて連続バーディ。良い流れをつくりフロントナインを折り返す。
 しかしバックナインはなかなかチャンスを決めきれずパーを並べる展開に。それでも上がりのパー5でしっかりバーディを決めてフィニッシュ。首位を4打差で追いかける位置で明日以降戦っていく。
 しっかりリフレッシュして臨んだ開幕戦。フェアウェイキープ率、パーオン率ともに平均以上の数値を出す安定したプレーを見せた。昨季以上の成績を目指す今シーズン、まずは良いかたちで初日を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>