金正恩氏は「脳の障害」と海外報道 拉致問題の解決に更なる時間も

ざっくり言うと

  • 金正恩氏について、イランメディアが脳梗塞の前段階と伝えている
  • かなり悪化し、歩行はおろか、自ら排泄することもままならないという
  • 「今後、拉致問題の解決にさらに時間がかかる恐れがあります」と専門家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング