エボラ出血熱に感染したスペイン人看護師の容態悪化…深刻な生命の危機

ざっくり言うと

  • エボラウイルスに感染したスペイン人看護師は、9日に容体が悪化した
  • 「重篤で、ウイルスの影響により深刻な生命の危機にある」と発表された
  • 回復した元患者の血液から抽出した抗体の注射を受けているとされていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング