gloops、革新的新ゲーム開発注力を理由に『大召喚!!マジゲート』の終了を発表

写真拡大 (全2枚)

 gloopsは10月9日、モバゲーで提供中の『大召喚!!マジゲート』のサービスを10月30日15時をもって終了すると発表した。

 『大召喚!!マジゲート』は、同社が開発し2012年2月から配信していたモバイル端末向けソーシャルゲーム。同社発表によると150万人がこれまで利用したという。なお、有料アイテムの販売は9月30日をもって既に終了している。
今回の終了理由について同社は「革新的な新規ゲームタイトルの開発に注力するため」とコメントしている。

【関連:RSSリーダー『livedoor Reader』12月でサービス終了】

 今回の件と関連があるかは不明だが、同社公式サイトでは現在「2014年10月15日gloopsより重大発表」という告知がされており、当日10時30分からニコニコ生放送を通じ発表会が予定されている。