ビスケットの粉をコカインとして販売していた男性が逮捕!

写真拡大

 砕いたビスケットをコカインとして販売しようとしたとして逮捕された男性がいるようだ。

「ポップタルト」というビスケット

 この30歳の男性は「ポップタルト」という名のビスケットを砕いたものを、おとり捜査官にコカインとして販売しようとしたとして2件の詐欺罪に問われている。アメリカ南東部ノースカロナイナ州で配達業を営むこの男性は、日中の仕事の最中にこの偽の薬物を販売しようとしていたと言われている。おとり捜査官に約2000円でコカインを売ることに同意した後、この男性はトラックへと戻ってそのビスケットを砕き、クラック・コカインとして渡そうとしたという。

 警察側の検査の結果、この粉からコカインは一切検出されず、この男性は偽規制薬物の販売または受け渡しによる罪と、偽規制薬物の製造の罪で逮捕された。

Written&Photo by bangshowbiz