9日、騰訊網は記事「半数近い韓国人がアジア大会は成功と回答、孫延在がもっとも人気ある選手に」を掲載した。世論調査企業ギャラップ社は韓国で仁川アジア大会に関する世論調査を実施した。47%と半数近い回答者が「大会は成功」と回答している。

写真拡大

2014年10月9日、騰訊網は記事「半数近い韓国人がアジア大会は成功と回答、孫延在がもっとも人気ある選手に」を掲載した。

【その他の写真】

世論調査企業ギャラップ社は韓国で仁川アジア大会に関する世論調査を実施した。47%と半数近い回答者が「大会は成功」と回答している。ただし失敗との回答も42%で拮抗している。連日噴出したさまざまなアクシデントや疑惑の判定が話題となるなか、負の印象を持った人も少なくないようだ。

またもっとも印象を残した選手は新体操個人総合で優勝した孫延在がトップとなった。孫はアジア大会新体操個人総合で金メダルを獲得した初の韓国人となった。(翻訳・編集/KT)