カボチャちぎりパン☆ハロウィンカボチャ(さとこぱんたーに氏)

写真拡大 (全11枚)

 クックパッドは、9月30日〜10月3日の期間、同社が運営するレシピサイト「クックパッド」ユーザー1,053人(女性942人、男性111人)を対象に、ハロウィンに関するアンケートを実施した。

 調査の結果、ハロウィンにちなんで何かをする「予定がある」「未定だが、何かしたい」との回答が66%だった。親子で楽しむ人が圧倒的に多く、予定している内容は「お菓子や料理を作って食べる」との回答が60%で最も多かった。また、ハロウィンにちなんだことを行う理由は「季節のイベントを子どもに伝えたい」が43%で最も多く、家庭では主に「料理」を通じて手軽に取り入れられているようだ。

 以前よりも、「ハロウィン料理」に対する関心は顕著に高まる傾向にあり、カボチャを使った料理が定番となっている。中でも、手軽に作れて見た目も鮮やかな「スープ」や「シチュー」は、優しい甘さが子供にも人気のメニューとして、取り入れる人が多いことがわかった。スイーツでは、少ない材料で簡単に作ることができるカボチャの「プリン」が最も多かった。また、料理のモチーフにしたいキャラクターでは、王道の「カボチャのお化け」に次いで、「黒猫」に注目が集まっていた。