映画『海月姫』第2弾ポスタービジュアル/(C)2014映画「海月姫」製作委員会 (C)東村アキコ/講談社

写真拡大

12月27日(土)より全国公開となる映画『海月姫』の予告編が、10月8日(木)に解禁。ロックバンド・SEKAI NO OWARIが書き下ろした主題歌「マーメイドラプソディー」が初公開された。

さらに本作の第2弾ポスタービジュアルも解禁。ポスターでは、女装美男子を演じる菅田将暉さんと、その兄である童貞エリートを演じる長谷川博己さんの兄弟による新たな姿が明らかになった。

映画『海月姫』予告編




色んなオタクたちの姿を描く


『海月姫』能年玲奈さん/(C)2014映画「海月姫」製作委員会 (C)東村アキコ/講談社

『海月姫』能年玲奈さん/(C)2014映画「海月姫」製作委員会 (C)東村アキコ/講談社



『海月姫』は、東村アキコさんによる、ひと際変わった趣味を持つオタクたちが繰り広げる、汗と恋と涙の珠玉コメディドラマを描いたマンガ。

今回の実写映画版では、主人公のクラゲオタク・倉下月海役に、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で一躍ブレイクを果たして国民的人気女優に登り詰めた能年玲奈さん。女装が趣味の美男子・鯉淵蔵之介役には、映画『共喰い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した若手俳優・菅田将暉さん。

ほかにも、長谷川博己さん、池脇千鶴さん、太田莉菜さん、速水もこみちさん、篠原ともえさん、お笑いコンビ・アジアンの馬場園梓さんといった、個性豊かな豪華キャストが名を連ねている。

解禁された予告編では、女装男子に変身させられたオタクの能年さんと童貞エリートの長谷川さんが出会い、オタクのシンデレラが誕生? する様子や、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発する様子が描かれている。