(左)Z10Xシリーズ(右)J10Xシリーズ

写真拡大

東芝ライフスタイル(東京都青梅市)は液晶テレビ「REGZA(レグザ)」から、「Z10Xシリーズ」等全2シリーズ6機種を2014年10月11日より順次発売する

全機種に「全面直下LEDパネル」採用

Z10Xシリーズは「4K放送対応スカパー!チューナー」を内蔵。「Channel4K」に加えてスカパー4K専門チャンネル(15年3月1日開始予定)も1台で視聴できる。別売の「タイムシフトマシン」対応USBハードディスクに蓄積した番組の中から見たい番組をすばやく見つける「ざんまいスマートアクセス」を採用しており、リモコン操作や会話によって簡単に選ぶことが可能。「Z10X/J10Xシリーズ」ともに全面直下LEDパネルでLEDをエリアコントロールし、引き締まった黒と輝きを同時に再現する。「4Kマスターリファイン」で地デジやBSデジタルなどの映像も高画質で視聴できる。