【アニメ】「失われた未来を求めて」第1話「天文学会」(ネタばれ注意)

写真拡大

●失われた未来

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©アトリエハイキー/内浜学園天文学会
<キャスト>
秋山 奏:寺島拓篤
佐々木佳織:高田初美
古川ゆい:友永朱音
支倉愛理:瑞沢 渓
華宮凪沙:たみやすともえ
長船・KENNY・英太郎:山口勝平
東八重子:種敦美
深沢花梨:佐藤聡美
佐々木詩織:後藤邑子

●ストーリー
21世紀の初めの、秋の内浜地区。
内浜学園は歴代最高潮の盛り上がりを見せていた。
執行部を中心に開催される、各文科会最大の見せ場・総合学会。
それは新校舎建設とともに、廃校が決まった旧校舎での最後のお祭りだった。
当然、各文化学会の会長たちをはじめ、学生たちは総力をあげてこの最後の文化祭を成功へと導こうとしていた。
何度も賞を取っている美術会の展覧会、吹奏楽会総出演の大公演会、植物遺伝子の組み換えで実績のある生物学会。
実力ある学会が参戦の名乗りをあげる度に、士気は高まっていく。

そして――
その士気の高さは主人公・秋山奏が所属する『天文学会』への期待へとつながった

活動内容不明・研究未発表・だけど彼らなら何かが起こる、何かが起こせる。
そんな希望的観測を基に、この会に課せられた使命はただ一つ。
『各学会による過剰なお祭り騒ぎの鎮圧や活動障害の撤去、そして夏前から先駆けて始まった不思議な事件の解決』だった。

立ち上がる校内屈指のビッグネームな学会メンバー。

校内の騒ぎの裏にこの人あり、合気道の達人・部長の支倉愛理。
第三十三回・お嫁にほしい女の子選手権、二年の部ダントツ一位の佐々木佳織。
時季外れの寡黙な転入生、古川ゆい。
毒舌教師ブレイカー・華宮凪沙。
さらには天文学会兼、アメリカからの交換留学生・長船・KENNY・英太郎。

全校の期待を背負い、最後の文化祭に向けて彼らが動き出した――
●オープニング
秋山 奏はごく普通の高校生。幼馴染の佐々木佳織と一緒に住んでいるという羨ましい日々(本人はそうでもないみたいですが)を過ごしています。

そんな彼は天文学会所属。その天文学会というのは所謂天文部なのですが、どういうわけか荒事に巻き込まれやすいようで…。
●天文学会
支倉 愛理「とりゃあ!」

見た目は可愛い少女なのですが生粋の武闘派の支倉 愛理。彼女はパ○ティ丸出しで延髄斬りを炸裂させて男子生徒数名を気絶させています。

※彼女も天文学会…。

さて、文化祭の出し物の打ち合わせ。

佐々木佳織「奏君、プラネタリウムを作りませんか?」

※天文学会らしい出し物ですね!

妙に気合が入る秋山 奏。天文学会には彼等以外にも個性的なメンバー揃い。それは後々紹介するとして…。
●用心棒
支倉 愛理「空手部と柔道部のいざこざ、腕が鳴るわ!」

文化祭終了までの期間、用心棒を頼まれた天文学会。しかも全く非の無い佐々木佳織が巻き込まれると柔道部に、

支倉 愛理、カポエラキック炸裂!

その後、支倉 愛理と長船・KENNY・英太郎はこってりお説教を受けますが、華宮凪沙の裏工作で事無きを得ます。

その日の夜は天体観測。とは名ばかりの寝転がって夜空を見る会。漸く佐々木佳織の機嫌も直った模様。
●銀髪の美少女古川 ゆい
支倉 愛理「昨日は上手くいったのね!」

これだけだと彼女は何を想像したのか分かりにくいですが、秋山 奏と佐々木佳織がセック○をしたと探りを入れている様子。

秋山 奏、顔が真っ赤!

その日の帰り道、佐々木佳織はバス停留所で交通事故に遭ってしまいます。残念ながら…。

ところが一日前に戻って、天文学会部室で地震が!

秋山 奏が屋上に駆け上がると、そこには一糸纏わぬ銀髪の美少女古川 ゆいが!

佐々木詩織役の後藤邑子さんの声を久しぶりに聞けただけでも満足な「失われた未来を求めて」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ワルキューレロマンツェ」第12話「誰がためのべグライター」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「失われた未来を求めて」TVアニメ公式Webサイト
「失われた未来を求めて」AT-X公式Webサイト