日本代表、復帰の香川が背番号「10」…ハーフナーは「18」

写真拡大

 日本サッカー協会は8日、今月行われるジャマイカ代表戦とブラジル代表戦に臨む日本代表の各選手背番号を発表した。

 ブラジル・ワールドカップ以来の復帰となった香川は「10」、ハーフナー・マイクは「18」となった。また、太田宏介は「21」、西大伍は「20」、塩谷司は「16」、鈴木大輔は「15」、田口泰士は「22」、小林悠は「19」に決定。前回に「10」だった森岡亮太は、「17」となっている。

 日本代表は、10日に新潟で行われるキリンチャレンジカップ2014のジャマイカ代表戦に臨み、14日にシンガポールでブラジル代表と対戦する。

 背番号は、以下の通り。

▼GK
1.川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
12.西川周作(浦和レッズ)
23.権田修一(FC東京)

▼DF
2.水本裕貴(サンフレッチェ広島)
5.長友佑都(インテル/イタリア)
21.太田宏介(FC東京)
20.西大伍(鹿島アントラーズ)
16.塩谷司(サンフレッチェ広島)
3.酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ)
15.鈴木大輔(柏レイソル)

▼MF
13.細貝萌(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
6.森重真人(FC東京)
8.田中順也(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
10.香川真司(ドルトムント/ドイツ)
17森岡亮太(ヴィッセル神戸)
7.柴崎岳(鹿島アントラーズ)
22.田口泰士(名古屋グランパス)

▼FW
9.岡崎慎司(マインツ/ドイツ)
4.本田圭佑(ミラン/イタリア)
18.ハーフナー・マイク(コルドバ/スペイン)
19.小林悠(川崎フロンターレ)
11.柿谷曜一朗(バーゼル/スイス)
14.武藤嘉紀(FC東京)