画像は「こく苦カカオ」

写真拡大

明治は2014年9月24日、チョコレートの新商品「明治 ザ・チョコレート こく苦カカオ」「明治 ザ・チョコレート 香るカカオ」を発売した。

「大人のための上質なチョコレート」と銘打った商品で、かなり濃厚なカカオの味わいにハマる人が続出中だ。

「期待通り!」「チョコ嫌いでも美味しい」

「こく苦カカオ」はベネズエラ産のカカオ豆を中心に使用し、独自の高温深煎りローストで苦みと濃厚なコクを演出。「香るカカオ」は独特の酸味を持つブラジル・トメアスー産のカカオ豆を使い、こちらは低温浅煎りローストで華やかな香りとフルーティーな味わいを実現した。

「"チョコレートの明治"が自信を持ってオススメする」という2商品だけあって、ネット上には高評価が多い。

「明治 the chocolateがうますぎる件...」
「変に甘くなくてカカオが香ばしい〜。チョコ嫌いな旦那も美味しいって食べてた」
「期待通り美味しい。ベネズエラ産カカオとブラジル産カカオの違いが食べ比べしてわかりやすい〜」

また、嵐の松本潤さんがスタンドマイクとチョコレートを手に「ザッ」とだけ繰り返すテレビCMも商品の知名度UPに大きく貢献しているようだ。

「松潤のCMのチョコ買ったった!」
「松潤がCMやってるチョコ美味しい!」
「松潤のCMのチョコ濃いめでおいしかった〜」

など、「松潤のCMのチョコ」として認識している書き込みが数多くみられる。

希望小売価格は220円(税別)と少し高めで、「食べたいけど高い。。」というお困りの声もあった。