青空の下で満腹になるまで食べよう

写真拡大

まんパク(満腹博覧会)が2014年10月11〜13日の3日間と18、19両日の計5日間、大阪府吹田市の万博記念公園 東の広場で開催される

13年の大盛況で今年も開催

13年に大盛況だった巨大フードフェス・まんパクが大阪に再度上陸。全国各地のイベントで人気のメニューを一挙に味わえる。「ご当地」「ラーメン」「からあげ」「餃子」「スイーツ」「ワールド〉などのジャンル別にエリア分けされ、目的の店を探しやすく配置されている。また、今年新たに加わった注目の「海鮮」ジャンルには海鮮丼や、豪快な浜焼き、新進気鋭のかき小屋など食欲をそそる海の幸が揃い踏み。地元の人気グルメ番組が全面協力しているので、「お好み焼き」「焼きそば」「たこ焼き」「串カツ」「かすうどん」など大阪ならではのグルメや、前年開催の際に終日行列が絶えなかった怪物店、普段は予約がいっぱいで入れない有名なビストロまで目白押し。広い芝生でのんびり食欲の秋を味わえるイベント。

前売入場券は10月10日までチケットぴあ、セブンイレブン、ローソンなど各コンビニで販売中。大人400円、中学生以下は無料。当日は500円いずれも別途、公園入場料=大人250円、小中学生70円=が必要。