本田や長友、川島らが日本代表に合流…合宿2日目は全選手が参加

写真拡大

 日本代表は7日、新潟市内で合宿2日目の練習を実施した。

 初日に参加した17選手に、GK川島永嗣とDF長友佑都、MF田中順也、MF田口泰士、FW岡崎慎司、FW本田圭佑が合流。23選手全員が揃って、約1時間半に渡って汗を流した。

 冒頭に5人1組になり、ワンタッチでパス交換。その後に、6対2や6対3、5対5にフリーマン5人を加えたパス回しに移行した。

 また、サイドのクロスからシュート練習を実施。右サイドからは本田と西大伍、酒井高徳、柴崎岳、森岡亮太、小林悠、左サイドからは長友と田中、太田宏介、香川真司、柿谷曜一朗、武藤嘉紀がそれぞれクロスを上げた。

 練習の最後は、5対5にGKを入れたミニゲームで締めくくった。

 日本代表は10日に行われるキリンチャレンジカップ2014でジャマイカ代表と対戦。14日にシンガポールで行われる国際親善試合ではブラジル代表と対戦する。