日本マクドナルドは2012年度から既存店売上高の落ち込みが目立つようになった。中国産鶏肉問題が業績不振に追い打ちをかけている  Photo by Ryosuke Shimizuダイヤモンド・オンライン

日本マクドナルドが11年振りの大赤字で社長も陳謝 期限切れ鶏肉問題が影響

ざっくり言うと

  • マクドナルドが、今年12月期の連結純損益が170億円の赤字になると発表した
  • 期限切れ鶏肉の使用問題が響いたためで、通期赤字は11年ぶり
  • サラ・カサノバ社長は会見で、大切な顧客を落胆させたとして陳謝した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング