『Living Behavior -不可思議/wonderboy 人生の記録』 ©2014「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」製作委員会

写真拡大

ラッパー「不可思議/wonderboy」のドキュメンタリー映画『Living Behavior -不可思議/wonderboy 人生の記録』が、2015年1月に公開される。

【もっと大きな写真を見る】

ラップやポエトリーリーディングなどによる言葉のトーナメントバトル『新宿スポークンワーズスラム』『横浜スポークンワーズスラム』などで頭角を現し、YouTubeで公開した動画や谷川俊太郎や降神らとの競演などで注目を集めた不可思議/wonderboy。2011年3月には谷川による詩をラップにした楽曲“生きる”を限定シングルとしてリリースし、同年5月に1stアルバム『ラブリー・ラビリンス』を全国でリリースしたが、同年6月23日、不慮の事故により24歳で急逝した。

不可思議/wonderboyのファンたちによって制作されている同作は、所属レーベルだった「LOW HIGH WHO?PRODUCTION」のオーナーParanelが監修を担当。初公開となる不可思議/wonderboyのパフォーマンス映像を軸に、谷川ら生前の不可思議/wonderboyを知る人々へのインタビューも織り交ぜた作品になる予定だ。

監督はサカナクションやPerfumeのPVなどで知られる映像作家の関和亮が務め、撮影は松居大悟、プロデュースは草洋平、コピーは高木新平が手掛けている。また、題字は漫画家の浅野いにおが担当。