第2回地場もん国民大賞

写真拡大

 農林水産省は、日本の食材や料理の魅力、食文化の多様性を広く国内外にアピールするため、全国各地域にある農林水産物や加工食品、料理など、地域の食資源を活用した食品を集め、より優れたものの表彰を行うコンテスト『第2回地場もん国民大賞』を実施している。

 同コンテストには、880品の応募があり、食の専門家による第一次書類審査、第二次書類審査を経て、最終候補30商品が発表された。10月2日から10月27日正午まで「Yahoo!ショッピング」内「第2回地場もん国民大賞」特集ページで、「いいね!」の数によるWEB投票を実施する。最終審査は、「ジャパンフードフェスタ2014」イベント当日に審査員と来場者に最終候補を自由に試食してもらい、「日本を代表する地場もんと呼びたい1品」に投票。WEB投票と最終審査の結果を総合的に評価し、金賞(国民大賞)・銀賞・銅賞を選出する。大賞は11月1日の「ジャパンフードフェスタ2014」ステージイベントにて発表、表彰式を行う。

 最終候補の30商品はジャパンフードフェスタ2014イベント当日に有料で試食提供され、23商品は既にYahoo!ショッピングでも販売されており、第2回地場もん国民大賞特集ページから購入することができる。また、特集ページでは、今回のイベントを応援するため、「地場もん国民大賞」スペシャルサポーターを務めるレイザーラモンRGによる「47都道府県あるある」応援ムービーを公開。レイザーラモンRGが47都道府県の「あるあるネタ」を披露し、盛り上げを図っていく。