イタリア3大歌劇場の一つローマ歌劇場が団員182人を全員解雇

ざっくり言うと

  • ローマ歌劇場が所属オーケストラと合唱団の計182人全員を今年末で解雇する
  • 歌劇場は景気の低迷や政府の補助金削減などで約56億円の負債を抱えている
  • 団員には多彩な特別手当があり、財政難でも厚遇を受けていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング