御嶽山噴火の生還者が語る後悔「2つのサインを見逃した」

ざっくり言うと

  • 御嶽山噴火から生還した山岳写真家の男性が、ある後悔を語っている
  • 当時、突然腐った卵のような臭気を感じるなど、いつもと異なる現象が続いた
  • 噴火の前兆だった可能性もあり、男性は「油断があった」と後悔している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング