ありえない! “貯金ができない男性”は結婚対象でないという女性が82.2%「父が浪費家で苦労したから」

写真拡大

デート代はすべて出してくれる彼。羽振りがよくて、なんだかお金持ち? と思っていたら、なんと貯金がまったくないことが判明!? というように、気になる男性が貯金のできない人だとしたらどう思いますか? そんな男性を結婚対象として見ることができるのか、働く女性のみなさんに聞いてみました!

Q.貯金ができない男性に対して、あなたは結婚を考えられますか?

「考えられる」17.8%
「考えられない」82.2%

82.2%の女性が「考えられない」と回答しました。結婚するなら式の費用から今後の生活などまで、あらゆる出費に耐えられそうにないと不安です。ただ、「考えられる」と答えた女性も17.8%います。それぞれの意見をご紹介します。

<「考えられる」派の意見>

■私が管理する!

・「女の人が管理したら済む話だから」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「私が財布の紐を握ってしまえば、否が応でもできるようになるんじゃないかと思うので」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

あると気前よく使ってしまう性格の男性なら、女性に管理を任せてもらったほうがいいかもしれませんね。

■貯金は自分がする!

・「その分自分が(財布の紐を)締めればいいと思う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「デート代を全部出してくれているなら、自分ががんばって貯金しておく」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

彼より多めに貯金しておくつもりの女性も。彼に必要な出費を出してもらって、自分が貯めるという役割分担もありかも。

■強制的に貯めてもらう!

・「あるにこしたことはないけど、ないなら結婚してから強制的に貯めさせればいい」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「結婚後は強制的に貯金させる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

いい大人なのに貯金がまったくできないと恥ずかしいですよね。そんな性格を直す意味で、無理にでも貯めてもらうのも手!?

<「考えられない」派の意見>

■将来のお金の不安が大きすぎる

・「金銭感覚が合わない人とはやっていけない。将来に不安がないのかな?」(26歳/学校・教育関連/技術職)

・「将来像が描けず、結婚生活がすぐに破綻しそうだから」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「どう考えたってムリ。意識がないんじゃこっちが引っ張っても貯められない。子どものこととか考えたらありえない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

結婚後は子どものことや老後のことまで、今後を考えると貯金はあるにこしたことはないですよね。金銭感覚が合わないと将来の不安が大きくなりそうです。

■高額な出費を期待できない

・「マイホームがほしいから、しっかり貯金してほしい」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

マイホームがほしいのに、彼が払えなければ自分が払うしかありません。大きな買い物には計画性が必要なので、まめに貯金してもらわないと困りますよね……。

■実際にお金に苦労する姿を見てきた

・「父がひどい浪費家だったので苦労したから」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お金があったらあっただけ使ってしまう人が、怪我をしたときに病院にも行けずに困っていたので」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

今を生きるタイプの男性がひどい目にあうのを見たり、浪費家な父のもとで育ったのなら、そういうタイプの男性との結婚後の苦労が容易に想像できてしまいます。

貯金ができない男性について、率直な意見が聞けました! 女性は特に子どもができると育児休暇が必要になることもあり、貯金ができない相手に対して不安を募らせてしまうのは仕方ないのかも。みなさんはどう思いますか?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数286件(22歳〜34歳の働く女性)