写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、計5作品の電子書籍が無料で読めるキャンペーンを実施している。キャンペーン期間は10月13日まで。作品を読むには会員登録が必要となる。

ラインナップは、『男の星座』『銀のニーナ』『奇妙なお花屋さん』『浦安鉄筋家族』『暁のヨナ』の計5作品。

○男の星座

『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社刊)で連載されていた梶原一騎氏の遺作『男の星座』は、『巨人の星』や『あしたのジョー』、『タイガーマスク』など、梶原氏の代表作の母胎ともよぶべき自伝的コミック。本作は、1954(昭和29)年12月22日に行われた、力道山対木村政彦による伝説の"プロレス巌流島の決闘"から始まる。そして、力道山や大山倍達、アントニオ猪木などさまざまな男たちが登場し、プロレス界や芸能界の知られざるエピソードが明かされる。