©NHK・NEP・Dwango, licensed by Saltkråkan AB, The Astrid Lindgren Company

写真拡大

アニメ監督・宮崎吾朗さん初のテレビアニメ「山賊の娘ローニャ」の初回拡大スペシャルがニコニコ生放送でWeb最速上映が決定。

初回は拡大版として、第1話と第2話が連続で放送される予定。10月11日(土)19時00分からNHK BSプレミアムで放送開始後、同日23時00分から「ニコニコ生放送」で放送される。

アニメ「山賊の娘ローニャ」は、「長くつ下のピッピ」で世界に知られるアストリッド・リンドグレーンの児童文学を原作に、スタジオジブリの宮崎駿さんの息子としても知られる宮崎吾朗監督が手がける初のテレビシリーズ。

「山賊の娘ローニャ」10月11日スタート




niconicoを運営するニワンゴの親会社であるドワンゴとNHKが手を組み、3DCGでの制作を得意とするポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作、スタジオジブリが制作協力するなど、これまでにない組み合わせもあって何かと話題を呼んでいる。

中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、ローニャという少女の成長を通して、家族の物語を描く。