クロフネサプライズが事故死、調教終了間際に左前脚を粉砕骨折

ざっくり言うと

  • JRA現役重賞勝ち馬のクロフネサプライズが3日、事故死した
  • 調教終了間際に左前脚を粉砕骨折し、やむなく安楽死の措置がとられた
  • 調教師は「まだ4歳。これからというところでした」と突然の死を惜しんだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング