「ヘイ・デイ」の日本初となるテレビCMを放映開始

写真拡大

フィンランドのモバイル端末向けゲームを開発、運営しているスーパーセルは、App Store(アップストア)とGoogle Play(グーグルプレイ)で配信中の新感覚農業ゲーム「ヘイ・デイ」の日本初となるテレビCMを、2014年10月3日に全国で放映開始する。

今までのゲームにはなかった指の感覚の気持ちよさ

「私の指は、知ってしまった...」という一言から始まるCMでは、女優の忽那汐里さんが自分の部屋で、指先で農場を作ったり、家畜から食べ物を加工したりといったゲームの基本的なプレイの仕方と、今までのゲームにはなかった指の感覚の気持ちよさについて伝えている。

そのほか、自分の農場や牧場を使って様々な料理を作って楽しんでいる忽那さんとお友達が出てくるケーキ編と、ゲーム内外で起こるプレイヤー同士の交流、プレイヤーの性格やセンスが表れるという「ヘイ・デイ」の魅力を伝える上司編の計3本を放映する。

忽那さんは撮影の感想を「実際にゲーム画面を操作したのですが、指一本でサクサク操作できるのがとても面白く、独特の感覚がくせになります。ヘイ・デイのほのぼのとした世界観が皆様に伝わると嬉しいです。ぜひ多くの方にこの世界観を楽しんで頂けたらなと思います」と話している。