© NIPPON ANIMATION CO., LTD.  
“Anne of Green Gables” ™AGGLA  
“Peter Pan” © Great Ormond Street Children's Hospital Fund  
“Lassie” © Classic Media, Inc. LASSIE is a registered trademark of Classic Media, Inc. All rights reserved.  
© 日本アニメーション・フジテレビ  
“Before Green Gables” ™AGGLA

写真拡大

国民的アニメシリーズ「世界名作劇場」が2015年に40周年を迎えることを記念して、全26作品の名シーンを収録した「世界名作劇場かるた」が10月18日(土)から発売される。

1975年に放送されたシリーズ第1弾となる『フランダースの犬』から、2009年の『こんにちはアン〜Before Green Gables』まで、親子3世代で楽しむことができる作品がラインナップされている。
『フランダースの犬』『母をたずねて三千里』『あらいぐまラスカル』『ペリーヌ物語』『赤毛のアン』『トム・ソーヤーの冒険』『ふしぎな島のフローネ』『南の虹のルーシー』『アルプス物語 わたしのアンネット』『牧場の少女カトリ』『小公女セーラ』『愛少女ポリアンナ物語』『愛の若草物語』『小公子セディ』『ピーターパンの冒険』『私のあしながおじさん』『トラップ一家物語』『大草原の小さな天使 ブッシュベイビー』『若草物語 ナンとジョー先生』『七つの海のティコ』『ロミオの青い空』『名犬ラッシー』『家なき子レミ』『レ・ミゼラブル 少女コゼット』『ポルフィの長い旅』『こんにちは アン 〜Before Green Gables』
「世界名作劇場かるた」収録のシリーズ全26作品



2015年は「世界名作劇場」20周年、『ちびまる子ちゃん』は25周年


re10505595_491340530996061_4041374874131938658_n

写真は「ラスカルと世界名作劇場」Facebookページより


1975年に創業された日本アニメーションが同年から制作している、お茶の間に最も知られていると言っても過言ではない日本のテレビアニメシリーズ「世界名作劇場」。

世界的に有名な小説や童話などを題材に脚色し、時に教訓的に、時に感動を呼ぶ濃厚なストーリーが展開される。

その20周年となる2015年は、同社がアニメーション製作を手がけているTVアニメ『ちびまる子ちゃん』の放送開始25周年でもある。

複数の記念年となる2015年を迎えるにあたって、日本アニメーションは、2014年11月には池袋にキャラクターグッズなどを販売する実店舗オープンも予定しているとのことだ。