デロンギ マルチプロ フードプロセッサー DFPM250

写真拡大 (全5枚)

 デロンギ・ジャパンは、1台12役で幅広いメニューに対応するマルチ機能のフードプロセッサー『デロンギ マルチプロ フードプロセッサーDFPM250』を10月15日に発売する。

 同商品は、「刻む」「スライス(薄)」「スライス(厚)」「細切り」「中細切り」「おろす」「こねる」「泡立てる」「かんきつ類を搾る」「野菜・果物を搾る」「かくはんする」「挽く」が1台で可能となっており、一般的なフードプロセッサーが得意とする「刻み」や「スライス」だけでなく、「ジューサー」や「ブレンダー」といった機能にも対応している。希望小売価格は36,000 円(税抜)。